ご挨拶・行動指針

ご挨拶

株式会社フジ・メディア・テクノロジー 代表取締役社長 河井 實之助

我々フジ・メディア・テクノロジーの仕事は全て「人」と向き合っております。
テレビ番組・スポーツ・映画・イベント等を通じて、

喜び、興奮し、時には涙してもらい、“なにより、楽しんでいただく”

「人」の心に響く、映像・照明・制作、最新のテクノロジーを駆使して
皆様に感動と夢をお届けするメディア・テクノロジー創造集団です。

フジ・メディア・テクノロジーを今後とも宜しくお願い申し上げます。

株式会社フジ・メディア・テクノロジー 代表取締役社長 河井 實之助

行動指針

私たち株式会社フジ・メディア・テクノロジーは、国内、国外を問わず各種法令、契約を遵守することはもとより、社会的な良識に基づく行動を実践し、公正透明な事業活動を行うことによって、企業にとって貴重な財産になる信頼を得ることが出来ると考えています。このことを踏まえ行動指針を定めこれを遵守し社会に貢献できる企業を目指します。

フジ・メディア・テクノロジーは、全役職員がとるべき行動指針を次のとおり定める。

私たちは人権を尊重します

人権を尊重し、差別のない明るい社会を目指します。

私たちは良好な職場環境をつくります

明るく、清潔で働きやすい職場環境づくりに努め、他人を思いやる気持ちをもち、個性と能力を尊重し、個人情報保護法を遵守いたします。

私たちは社会への責任をはたします

法令を尊重し、違法行為・反社会的行為に厳しく対処し、放送産業に従事するものとして、コンテンツ制作と周辺業務を通じて、社会生活を幸せに導き、会社の発展と全従業員の幸せに向けた信頼ときらめきを継続させます。

この行動指針を実践するため、社内において常に教育と啓発を行い、法令遵守を積極的に推進します。あわせて社外にも開示することとします。